ネットで復縁の方法を知ったのは随分後で、自分が復縁成功に不可欠なタブーなことばかりをしていたことに気が付きました。

私は2年間交際していた恋人がいました。
ある日、突然「好きな人ができたから付き合えない」と言われ、何度もしつこくメールしてしまいました。
ネットで復縁の方法を知ったのは随分後で、自分が復縁成功に不可欠なタブーなことばかりをしていたことに気が付きました。復縁に必須なのは時間を置くということです。
私は、間違った復縁方法で臨んだばかりに、彼にあきれられ、メールアドレスの拒否までされてしまいました。
そして、復縁の鉄則として、「相手に嫌われている」「相手の気持ちが冷めている」場合は、復縁の見込みはほぼないということです。
これについては、私自身が身をもって感じたことです。
突然の別れ宣言は、誰にとっても辛く悲しいことなのですが、そこで一呼吸して、何で嫌われたのか考えてみるということが一番大切です。
自分のありのままの気持ちを伝えるだけ伝えても相手の気持ちは余計離れていくばかりです。
また、彼に新しい恋人がいる場合は、相手の生活も考えて行動しなければなりません。
お互い一度離れてみて気付くことは少なからずあると思います。楽しかったこと、相手に対する不満、相手の長所等、思い返してみて自分と向き合ってみる時間も必要なのです。
もし、それで自分の短所に気付いて、今度は同じ過ちを繰り返さないように成長できれば、そこで初めて復縁の話を彼にぶつけられることができるんだと思います。例え、復縁できなくとも、自分と向き合った時間は無駄にはならないとも思います。
私のように復縁に失敗しないように、皆さんには今まで話したことを実践していただきたいです。

別れた方がいいのはわかっている・・・
それでも大切な人を諦められない方へ・・・

fukuen

正直、復縁はとても忍耐力がいりますし、時間もかかります。

よく恋愛と復縁を一緒に考えてしまう方が多いのですが、はっきりいって恋愛と復縁は別のものです。

恋愛は相手をはじめて好きになる行為ですが、復縁は一度好きなた相手をもう一度振り向かせる行為です。

いくら気持ちを伝えたところで、あなたの事を知っている彼には響くものも響くわけがありません。

新しい恋を探した方が楽ですが、彼に新しい彼女ができてしまう恐怖心を抱えつつ。それでもどうしても彼を諦められない方は恐怖心を取り除き、大切な彼をもう一度振り向かせてください。

あなたに必要なのは
5人中4人が復縁できる専門マニュアル

fukuen

小澤康二7Stepマニュアルが支持される理由

■小澤康二さんは18歳から始めた探偵業の経験をもとに探偵社「ファーストコール株式会社」を創業した復縁のプロです。
復縁依頼のニーズに応えるために復縁専門の「復縁屋1st」を立ち上げ実績日本トップレベルを保持 (現在は、ファーストコール株式会社、復縁屋1stは退職し、新たなチャレンジをしています。)
一人でも復縁可能な方法を開発し復縁マニュアル7stepを発売「日本一のマニュアル」と参加者、成功者から認められている複線専用マニュアルです。無料サポートもついていますので大切な相手と関係を修復に役立だててください。

123

123

>関連記事

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です