彼氏の気持ちを取り戻そうと、 色々デートの約束を取り付け頑張りましたが、 改善せず、私は彼氏に不満を言う様になったのです。


a0001_015199

 

私が彼氏と復縁した経験をお話いたします。

最初は、彼氏から猛アタックされて、 付き合うことになりました。 最初の方は、彼氏がいつもベタベタしたがり、 私はまだ気持ちの盛り上がりが遅かったのです。

 

しかし、段々私も彼氏の事が好きになって、 尽くすようになりました。

それと同時に、彼氏は私への気持ちが離れて行き、 一緒にいても上の空だったり、 私への気持ちが冷めて来ているように感じました。

 

焦った私は、彼氏の気持ちを取り戻そうと、 色々デートの約束を取り付け頑張りましたが、 改善せず、私は彼氏に不満を言う様になったのです。

 

「最近、あんまり私の事好きじゃなくなった?」 と聞きました。

すると、「わからない。」と彼氏が答えました。 嫌いじゃないけど好きじゃないかも知れないとの事です。

 

私はショックを受けましたが、その時は笑顔で 「そうなんだ~。じゃあ別れよっか。」 と言って返事も聞かないまま家に帰りました。

家に帰ると、大泣きして、 もう彼氏と会うのを辞める事にしました。

 

その日の夜メールが来ましたが、無視をしました。

一週間、何度メールが来ても無視をし続けていると、 彼氏が家にやって来て、 「悪かった。やっぱり離れるなんて考えられない。」 と謝って来たので、もう一度復縁して、 やり直す事にしました。

別れた方がいいのはわかっている・・・
それでも大切な人を諦められない方へ・・・

fukuen

正直、復縁はとても忍耐力がいりますし、時間もかかります。

よく恋愛と復縁を一緒に考えてしまう方が多いのですが、はっきりいって恋愛と復縁は別のものです。

恋愛は相手をはじめて好きになる行為ですが、復縁は一度好きなた相手をもう一度振り向かせる行為です。

いくら気持ちを伝えたところで、あなたの事を知っている彼には響くものも響くわけがありません。

新しい恋を探した方が楽ですが、彼に新しい彼女ができてしまう恐怖心を抱えつつ。それでもどうしても彼を諦められない方は恐怖心を取り除き、大切な彼をもう一度振り向かせてください。

あなたに必要なのは
5人中4人が復縁できる専門マニュアル

fukuen

小澤康二7Stepマニュアルが支持される理由

■小澤康二さんは18歳から始めた探偵業の経験をもとに探偵社「ファーストコール株式会社」を創業した復縁のプロです。
復縁依頼のニーズに応えるために復縁専門の「復縁屋1st」を立ち上げ実績日本トップレベルを保持 (現在は、ファーストコール株式会社、復縁屋1stは退職し、新たなチャレンジをしています。)
一人でも復縁可能な方法を開発し復縁マニュアル7stepを発売「日本一のマニュアル」と参加者、成功者から認められている複線専用マニュアルです。無料サポートもついていますので大切な相手と関係を修復に役立だててください。

123

123

>関連記事

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です