お互いの大切を認識できたという意味では、意味のある復縁だったと思います。


a0002_006502

 

私が彼と知り合ったのは、私が18歳、彼が29歳の時でした。

出会った場所は、彼が院長をしているクリニック。 大学進学のため、福井県から東京に上京したばかりで、不安なことばかりだった私は眠れなくなってしまったのです。

風邪をひいて、彼のクリニックに行ったついでに、眠れないことを彼に相談したら、彼が親身になって相談にのってくれました。

2回ほど通院した際に、彼が「何かあったらメールで相談してね。」とメールアドレスを渡してくれたことで更に親密になり、交際に発展しました。

 

付き合って間もない頃は、彼は忙しい合間をぬって連絡をたくさんくれました。

東京に友達がいなかった私は、彼だけが頼りだったので、どんどん彼に依存していきました。

 

そんな私のことを、彼は重く感じるようになったのか、彼から連絡がくる頻度が徐々に少なくなりました。 私は、そういう状況に堪えられずに、彼にメールで一方的に別れを告げました。

 

その後は、彼の携帯番号を着信拒否して、一切の連絡を絶ちました。

それから、1ヶ月ほど経ち、私は自分の行動を本当に後悔しました。 彼に重いと思われ愛想をつかされたと決めつけていましたが、単に忙しかっただけだったかもしれないからです。

 

そこで、私は勇気を出して、彼にメールで事情を説明し、その夜に電話をかけました。

彼が好きすぎるが故に別れを告げてしまったことを謝りました。

 

彼は怒っているかと思っていましたが、まず彼は私に、寂しい思いをさせたことを謝ってきました。

そして、私と彼は復縁しました。 1ヶ月全く連絡を取らない状況の中で、お互いの大切を認識できたという意味では、意味のある復縁だったと思います。

別れた方がいいのはわかっている・・・
それでも大切な人を諦められない方へ・・・

fukuen

正直、復縁はとても忍耐力がいりますし、時間もかかります。

よく恋愛と復縁を一緒に考えてしまう方が多いのですが、はっきりいって恋愛と復縁は別のものです。

恋愛は相手をはじめて好きになる行為ですが、復縁は一度好きなた相手をもう一度振り向かせる行為です。

いくら気持ちを伝えたところで、あなたの事を知っている彼には響くものも響くわけがありません。

新しい恋を探した方が楽ですが、彼に新しい彼女ができてしまう恐怖心を抱えつつ。それでもどうしても彼を諦められない方は恐怖心を取り除き、大切な彼をもう一度振り向かせてください。

あなたに必要なのは
5人中4人が復縁できる専門マニュアル

fukuen

小澤康二7Stepマニュアルが支持される理由

■小澤康二さんは18歳から始めた探偵業の経験をもとに探偵社「ファーストコール株式会社」を創業した復縁のプロです。
復縁依頼のニーズに応えるために復縁専門の「復縁屋1st」を立ち上げ実績日本トップレベルを保持 (現在は、ファーストコール株式会社、復縁屋1stは退職し、新たなチャレンジをしています。)
一人でも復縁可能な方法を開発し復縁マニュアル7stepを発売「日本一のマニュアル」と参加者、成功者から認められている複線専用マニュアルです。無料サポートもついていますので大切な相手と関係を修復に役立だててください。

123

123

>関連記事

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です