私は優柔普段で流されてしまいやすく、ついつい復縁を迫れると流されてしまっていました。


a0006_001809

 

付き合っていた彼と復縁した経験が何度があります。

すべての場合に共通することは、別れた理由が曖昧であることと、男性からの復縁希望であること、そして結局うまくいかないということです。

例えばどちらかに好きな人が出来たならば、別れの理由ははっきりしていて相当の努力がない限り、復縁するのは難しいでしょう。

 

でも性格が合わないとかなんとなく倦怠期からとなると、大きな不満が無い分復縁してしまいます。

特にどちらかが優柔普段はタイプならなおのこと。

この場合、私は優柔普段で流されてしまいやすく、ついつい復縁を迫れると流されてしまっていました。

次にやはり男性は未練を持つ生き物。どうしても一人の時間を持て余し、別れた彼女に連絡を取ってしまいがち。

 

そして一番声を大にして言いたいのは復縁したカップルは結局はうまくいかないパターンが多いということ。曖昧な別れ方をした場合は、やはり復縁しても同じことが気になり、うまくいきません。

 

でもそれを二人で乗り越えたら、今度は結婚までというパターンも多く見てきました。どちらかが愛情を持って、同じ過ちを繰り返さないこと。それが復縁を成功させる秘訣だと思います。

復縁してから相手のいい部分が見えてきたという話も聞きます。私にはそれがありませんでしたが、復縁を希望する方には、自分と相手のいい部分を見つめ直すようにして欲しいです。

別れた方がいいのはわかっている・・・
それでも大切な人を諦められない方へ・・・

fukuen

正直、復縁はとても忍耐力がいりますし、時間もかかります。

よく恋愛と復縁を一緒に考えてしまう方が多いのですが、はっきりいって恋愛と復縁は別のものです。

恋愛は相手をはじめて好きになる行為ですが、復縁は一度好きなた相手をもう一度振り向かせる行為です。

いくら気持ちを伝えたところで、あなたの事を知っている彼には響くものも響くわけがありません。

新しい恋を探した方が楽ですが、彼に新しい彼女ができてしまう恐怖心を抱えつつ。それでもどうしても彼を諦められない方は恐怖心を取り除き、大切な彼をもう一度振り向かせてください。

あなたに必要なのは
5人中4人が復縁できる専門マニュアル

fukuen

小澤康二7Stepマニュアルが支持される理由

■小澤康二さんは18歳から始めた探偵業の経験をもとに探偵社「ファーストコール株式会社」を創業した復縁のプロです。
復縁依頼のニーズに応えるために復縁専門の「復縁屋1st」を立ち上げ実績日本トップレベルを保持 (現在は、ファーストコール株式会社、復縁屋1stは退職し、新たなチャレンジをしています。)
一人でも復縁可能な方法を開発し復縁マニュアル7stepを発売「日本一のマニュアル」と参加者、成功者から認められている複線専用マニュアルです。無料サポートもついていますので大切な相手と関係を修復に役立だててください。

123

123

>関連記事

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です