もう復縁はあきらめようと思っていましたが、彼が今どうしているのか知りたくなり、半年後にメールをしてみました。


a0001_015184

 

彼とは学生時代から付き合い始め、お互い学生の頃はよかったのですが、私が先に社会人になり、彼は大学院に進むようになるとお互いの結婚に対する価値観がずれてきたことにより、関係が悪くなっていきました。

 

関係が悪くなるとデートをしても険悪な雰囲気になり、お互い楽しめていませんでした。

その状態に彼が疲れて別れを切り出されました。

 

最初に言われたときは素直に了承し連絡をとらないようにしていましたが、あきらめきれず、復縁できないものかと行動を起こしました。

別れてから1ヵ月後くらいに合いカギを返す目的で手紙を出しました。

内容は「今まで幸せでした。ありがとう」みたいな感じで、復縁を望むようなものにはしませんでした。するとメールが返ってきましたが、関係は前に進みそうな感じではありませんでした。

 

なので、もう復縁はあきらめようと思っていましたが、私の転職と引っ越しが決まった報告ついでに彼が今どうしているのか知りたくなり、半年後にメールをしてみました。

 

彼に新しい彼女ができた気配はありませんでしたが、「頑張ってね」というメッセージしかなく、もう可能性はないなと思いました。

 

けれど、その3年後、彼が偶然にも私と同じ会社の違う支店で働いていることを知り、もう連絡しないと決めていたのについメールしてしまいました。

 

彼もつい最近私が同じ会社だと知っていたそうですが、結局何度かメールのやりとりをしても関係は進展しそうな気がしなく、またしばらく連絡をとっていません。

さすが5年ほど付き合ってきただけあって考え方が似ているので、何かの縁はあるのかなぁとは思いました。

今でももう一度付き合えるものなら付き合いたいと思っているので、何か機会があれば直接会ってみたいと思っています。

別れた方がいいのはわかっている・・・
それでも大切な人を諦められない方へ・・・

fukuen

正直、復縁はとても忍耐力がいりますし、時間もかかります。

よく恋愛と復縁を一緒に考えてしまう方が多いのですが、はっきりいって恋愛と復縁は別のものです。

恋愛は相手をはじめて好きになる行為ですが、復縁は一度好きなた相手をもう一度振り向かせる行為です。

いくら気持ちを伝えたところで、あなたの事を知っている彼には響くものも響くわけがありません。

新しい恋を探した方が楽ですが、彼に新しい彼女ができてしまう恐怖心を抱えつつ。それでもどうしても彼を諦められない方は恐怖心を取り除き、大切な彼をもう一度振り向かせてください。

あなたに必要なのは
5人中4人が復縁できる専門マニュアル

fukuen

小澤康二7Stepマニュアルが支持される理由

■小澤康二さんは18歳から始めた探偵業の経験をもとに探偵社「ファーストコール株式会社」を創業した復縁のプロです。
復縁依頼のニーズに応えるために復縁専門の「復縁屋1st」を立ち上げ実績日本トップレベルを保持 (現在は、ファーストコール株式会社、復縁屋1stは退職し、新たなチャレンジをしています。)
一人でも復縁可能な方法を開発し復縁マニュアル7stepを発売「日本一のマニュアル」と参加者、成功者から認められている複線専用マニュアルです。無料サポートもついていますので大切な相手と関係を修復に役立だててください。

123

123

>関連記事

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です