大好きだった彼氏に振られたとき、復縁を望んでいた私は相当辛い思いをしました。

大好きだった彼氏に振られたとき、復縁を望んでいた私は相当辛い思いをしました。
振られた理由が「他に好きな人ができた」というものだったので、余計にやりきれなかったです。しかもその相手が私の女友達だったので複雑でした。
彼の気持ちが私から離れていっているのはなんとなく分かっていました。けれど「なにも私の友達を好きになることないじゃない」とショックでした。それから何度も何度も復縁を持ちかけたけれど彼の返事はいつもNOでした。

でもどうしても彼の傍にいたくて私がとった行動は、彼の良き相談相手になるということでした。女友達とのやりとりの報告を聞く度に嫉妬で気が狂いそうでしたが彼と連絡がとれなくなるよりはマシでした。自分の気持ちをひたすら押し殺しながら彼の良き理解者で居続けるようにしました。

しばらくするとありがたいことに私との交際を望む男性が現れました。

忘れられない人がいると伝えた上でお付き合いすることになりました。

その時になって復縁を望んでいた彼が私に「戻ってきて欲しい」と言ってきました。人のものになると思ったら急に惜しくなったんだろうと思います。

不思議なことに私は彼をあっさり振りました。あんなに復縁を望んでいたはずなのに。彼に復縁を持ちかけられた瞬間さーっと熱が引いていったのです。

今思えば相談にのっているうちに彼との恋愛はとっくに消化できていたのかもしれません。辛い思いもたくさんしたけれど、彼との恋愛経験がその後の恋愛に大いに役立っています。

別れた方がいいのはわかっている・・・
それでも大切な人を諦められない方へ・・・

fukuen

正直、復縁はとても忍耐力がいりますし、時間もかかります。

よく恋愛と復縁を一緒に考えてしまう方が多いのですが、はっきりいって恋愛と復縁は別のものです。

恋愛は相手をはじめて好きになる行為ですが、復縁は一度好きなた相手をもう一度振り向かせる行為です。

いくら気持ちを伝えたところで、あなたの事を知っている彼には響くものも響くわけがありません。

新しい恋を探した方が楽ですが、彼に新しい彼女ができてしまう恐怖心を抱えつつ。それでもどうしても彼を諦められない方は恐怖心を取り除き、大切な彼をもう一度振り向かせてください。

あなたに必要なのは
5人中4人が復縁できる専門マニュアル

fukuen

小澤康二7Stepマニュアルが支持される理由

■小澤康二さんは18歳から始めた探偵業の経験をもとに探偵社「ファーストコール株式会社」を創業した復縁のプロです。
復縁依頼のニーズに応えるために復縁専門の「復縁屋1st」を立ち上げ実績日本トップレベルを保持 (現在は、ファーストコール株式会社、復縁屋1stは退職し、新たなチャレンジをしています。)
一人でも復縁可能な方法を開発し復縁マニュアル7stepを発売「日本一のマニュアル」と参加者、成功者から認められている複線専用マニュアルです。無料サポートもついていますので大切な相手と関係を修復に役立だててください。

123

123

>関連記事

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です