井戸田潤さんと女優の安達祐実さんとの復縁

芸能人の復縁に関する話題で、少し前になりますが、スピードワゴンの井戸田潤さんと女優の安達祐実さん元夫婦のことが印象に残っています。

 2005年~2009年まで結婚生活をしていた二人ですが、離婚後にみせたお互いの反応が違いすぎて、やはり復縁というのは難しいのだなと痛感しました。

 井戸田さんが、離婚してからもたびたび子供を介して安達さんと会っているということから、井戸田さん的には「あれ?こんだけ仲良くやれてるんだったら、復縁できるんじゃないか?」と考えていました。

 芸人としての話題作りという一面もあるかとは思いますが、半分くらいは本心だろうと私は思いました。

 それに対して安達さんのほうは「ないない」と軽く一蹴されたそうです。 

 私は男性ですから、井戸田さんの気持ちはすごくよくわかります。

 お互い別に嫌いになったわけでもない、元々何年も付き合ってきた実績もあります。

 そして子供を中心としてですがお互いまた向き合って生きている、なら復縁できるだろうという考えです。

 しかし、安達さんは違います。

 考えに考えに考え抜いて出した結論が離婚という答えで、一度その答えを出したからにはもう後戻りは絶対にしないと思っているからです。

 そう考えて前向きに、むしろこれから出会うであろう別の男性に目を向けている時に、後ろから元夫が声を掛けても、振り向くことはないのでしょう。

 悲しいまでの男女のすれ違いは、本当に何年か前まで人生をともにした夫婦だったのか、疑ってしまいたくなります。

 しかし、男女の考えの相違でここまで生き方が変わるものかと思います。

 ゆえに、復縁というのは容易なことではないと私は強く思います。

別れた方がいいのはわかっている・・・
それでも大切な人を諦められない方へ・・・

fukuen

正直、復縁はとても忍耐力がいりますし、時間もかかります。

よく恋愛と復縁を一緒に考えてしまう方が多いのですが、はっきりいって恋愛と復縁は別のものです。

恋愛は相手をはじめて好きになる行為ですが、復縁は一度好きなた相手をもう一度振り向かせる行為です。

いくら気持ちを伝えたところで、あなたの事を知っている彼には響くものも響くわけがありません。

新しい恋を探した方が楽ですが、彼に新しい彼女ができてしまう恐怖心を抱えつつ。それでもどうしても彼を諦められない方は恐怖心を取り除き、大切な彼をもう一度振り向かせてください。

あなたに必要なのは
5人中4人が復縁できる専門マニュアル

fukuen

小澤康二7Stepマニュアルが支持される理由

■小澤康二さんは18歳から始めた探偵業の経験をもとに探偵社「ファーストコール株式会社」を創業した復縁のプロです。
復縁依頼のニーズに応えるために復縁専門の「復縁屋1st」を立ち上げ実績日本トップレベルを保持 (現在は、ファーストコール株式会社、復縁屋1stは退職し、新たなチャレンジをしています。)
一人でも復縁可能な方法を開発し復縁マニュアル7stepを発売「日本一のマニュアル」と参加者、成功者から認められている複線専用マニュアルです。無料サポートもついていますので大切な相手と関係を修復に役立だててください。

123

123

>関連記事

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です