復縁することとなりました。 ほんと世の中にこんなドラマみたいな出来事があるのかと驚いていた恋のお話です。

運命を感じたのはもう6年前です。 高校3年生の時、大阪にいた従妹の紹介で知り合った女性がいました。

当時の言い方でメル友でしょうか。 ダラダラと毎日メールをする仲で、お互い受験や免許の取得時も常に連絡をとり、励まし合って支え合って過ごしていました。

気が付けばメル友の関係は1年を超えていました。 お互い専門学校に行き、自分は広島 相手は東京の学校でした。 ある日突然、そろそろ会ってみようかという話になり、広島に来てくれる事になりました。

メールを1年以上も毎日してましたからお互いの性格はある程度分かっていました。でも、顔は見たことがありませんでした。 そんな人といきなり会うってのは少し不安って思うかもしれませんが、その時はぜんぜんそんな事は思わず、ただただ楽しみでした。

そして、当日・・・広島駅へ迎えにいき 対面しました。 今時の女の子って感じでとても明るい性格で、かわいい子でした。 すぐ意気投合し、初めて会った仲ではないような感じで1泊2日を過ごしました。

東京へ帰る前、新幹線入口で僕は告白しました。付き合ってほしいと。

その瞬間 彼女は新幹線から降り、もう少し広島に残ると言いだしました。ほんとにドラマみたいな感じでした。

そして短く濃い1週間の広島滞在になりました。 それから、学生生活の2年間遠距離恋愛をし、就職で広島にくることとなり、一緒に暮らし始めました。 自分も彼女も新社会人でしたので、お互い疲労もストレスも溜まりいつも喧嘩になり、ついに同棲から1年でお別れすることになりました。自分は新しい家を借りて出ました。

別々の生活で連絡をとることもなく、半年が過ぎました。 ここから運命を感じる出来事が起きたのです。

その日は、彼女の夢を見ました。変な夢みたなと思いながら起きた朝でした。

すると 携帯をみたら『大丈夫?怪我とかしてない?』と久しぶりにメールが彼女からきてました。

どんだけタイミングがいいんだよと思っただけで返信はしていませんでした。 その日は休みで男の友人を買い物へ行く予定でした。

友達と某有名雑貨屋で買い物をしている時、角を曲がった瞬間 人とぶつかりました。お互いよそ見をしていたのか当たるまで気が付きませんでした。 『すいません』と謝ると、その女性は彼女でした・・・。

お互いビックリしすぎて声が出ず、二人とも無言でその場をさりました。

10分後くらいにメールが来ました。 『1人で買い物?』と。

僕は『いや、友達と。一人?』と返信しました。 彼女は『いや、友達。女友達だよ。

その言葉になぜかキュンとして『夜逢いたい』と返信しました。 そうして夜逢って話をして、復縁することとなりました。 ほんと世の中にこんなドラマみたいな出来事があるのかと驚いていた恋のお話でした。

別れた方がいいのはわかっている・・・
それでも大切な人を諦められない方へ・・・

fukuen

正直、復縁はとても忍耐力がいりますし、時間もかかります。

よく恋愛と復縁を一緒に考えてしまう方が多いのですが、はっきりいって恋愛と復縁は別のものです。

恋愛は相手をはじめて好きになる行為ですが、復縁は一度好きなた相手をもう一度振り向かせる行為です。

いくら気持ちを伝えたところで、あなたの事を知っている彼には響くものも響くわけがありません。

新しい恋を探した方が楽ですが、彼に新しい彼女ができてしまう恐怖心を抱えつつ。それでもどうしても彼を諦められない方は恐怖心を取り除き、大切な彼をもう一度振り向かせてください。

あなたに必要なのは
5人中4人が復縁できる専門マニュアル

fukuen

小澤康二7Stepマニュアルが支持される理由

■小澤康二さんは18歳から始めた探偵業の経験をもとに探偵社「ファーストコール株式会社」を創業した復縁のプロです。
復縁依頼のニーズに応えるために復縁専門の「復縁屋1st」を立ち上げ実績日本トップレベルを保持 (現在は、ファーストコール株式会社、復縁屋1stは退職し、新たなチャレンジをしています。)
一人でも復縁可能な方法を開発し復縁マニュアル7stepを発売「日本一のマニュアル」と参加者、成功者から認められている複線専用マニュアルです。無料サポートもついていますので大切な相手と関係を修復に役立だててください。

123

123

>関連記事

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です